記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジン差の考察③

こんばんは、競艇ニュース記者の前田です。眠いです。非常に。

さて、データ派として「エンジン差の考察」というテーマのもとに記事を書いてきました。様々なデータから推測して、現時点ではエンジン差の一番大きい競艇場は「戸田競艇場」という結論に達しました。
そして、今回ではその実践に移ってみよう、という運びになりました。



実際に参戦してきたのが、先日行われた「ルーキーシリーズ第2節」です。

とりあえず、3連複で様子見…ということも考えましたが、それでは本当の検証にならないかと思い、各レース4艇ボックスの2400円勝負×12R、でやってみることにしました。(怖え…)

軍資金としては、一応10万円で。これをオーバーした際は、またその時考えようかなと。(まさかオーバーするわけない)


【今回のルール】
①2連対率を基準として、高勝率エンジンの上位4艇をボックスで買う
②1点あたり1枚、合計24枚購入する
③予算は10万円とする
④どんな結果でも後悔しない


さて、それでは初日(4/11)分の結果から、おさらいしていこうと思います。



初日(4/11)

1R 162 あたり 4260円
2R 421 はずれ
3R 126 あたり 2360円
4R 621 はずれ 返還1800円
5R 162 あたり 8470円
6R 346 はずれ
7R 124 あたり 1120円
8R 234 はずれ
9R 143 あたり 1340円
10R 125 あたり 1680円
11R 135 はずれ
12R 243 はずれ

収支 19230円/27000円
トータル -7770円

初日はマイナスでした!(残念)
しかし、4艇ボックスの的中率を考えると、24/120で20%となるはずなので、初日の的中率は6/12と、上々なのではないでしょうか?あとはこれにオッズがついてくれば、プラス収支も見えてくるかもしれません。


2日目(4/12)

1R 124 はずれ
2R 152 はずれ
3R 235 はずれ
4R 651 はずれ
5R 526 はずれ
6R 634 はずれ
7R 124 あたり 910円
8R 164 あたり 2000円
9R 513 はずれ
10R 524 はずれ
11R 241 はずれ
12R 152 あたり 1090円

収支 4000円/28800円
トータル -32570円

2日目にして、すでに心が折れてきました。(正直)
たしかに、的中率は上がるかもしれません。しかし、注目すべきはオッズの安さ…。この競艇場のお客さんは、かなりエンジン勝率を意識されているのかもしれませんが、それにしても安いのしか当たってないですね。。


3日目(4/13)

1R 521 あたり 9300円
2R 254 はずれ
3R 613 はずれ
4R 142 はずれ
5R 162 はずれ
6R 165 はずれ
7R 124 はずれ
8R 342 はずれ
9R 346 はずれ
10R 136 はずれ
11R 134 はずれ
12R 124 はずれ

収支 9300円/28800円
トータル -52070円

正直、ここまでひどい結果になるとは思っていませんでした笑。ちょっとこのあたりで投げやりになってきたのを覚えています。しかしルールに従って施行を重ねることが大切なので。シリーズ後半の挽回に期待してみます。


4日目(4/14)

1R 364 はずれ
2R 425 はずれ
3R 615 はずれ
4R 416 はずれ
5R 356 はずれ
6R 162 あたり 2750円
7R 613 はずれ
8R 352 あたり 2370円
9R 152 はずれ
10R 412 あたり 2330円
11R 142 あたり 640円
12R 142 はずれ

収支 8090円/28800円
トータル -72780円

厳しいですね…。このあたりからもう、どうでもよくなってきました笑。まぐれでも、万舟のひとつくらいは掴めると思っていたのですが。ひとつも出ません。流れが悪いとしかいえないですね。


5日目(4/15)

1R 325 はずれ
2R 136 はずれ
3R 135 はずれ
4R 453 はずれ
5R 152 あたり 4040円
6R 416 はずれ
7R 132 あたり 760円
8R 456 はずれ
9R 152 はずれ
10R 142 あたり 1680円
11R 152 はずれ
12R 125 あたり 3320円

収支 9800円/28800円
トータル -91780円

何も言えねえ。(きつい)
そして入金しました。ここまでやってドロップアウトももったいないので。まさか最終日に10万舟出るとも思えませんが。最後までやって、死にます。


6日目(4/16)
1R 536 はずれ 返還1800円
2R 234 はずれ
3R 245 あたり 7330円
4R 126 はずれ
5R 145 はずれ
6R 563 はずれ
7R 132 はずれ
8R 143 あたり 1830円
9R 216 はずれ
10R 451 はずれ
11R 451 はずれ
12R 135 あたり 1630円

収支 10790円/27000円
トータル -107990円


無事、完走することができました。(無事とは言ってない)
かなり厳しい結果になりました。酷い結果になりました。
パチスロなら1日でこれくらい負けることもあるので、そのお金で6日も楽しむことができたと考えれば、十分楽しめたのかもしれませんね~。…強引にプラス思考に持っていきました。


これはアレですね。逆にエンジン勝率のない方から4艇ボックスを狙ったほうが、妙味があったかもしれません。万舟券がひとつも出現しなかったところからも、この方法で舟券を買うと、痛い目を見る可能性が高いのが安易に想像付きます。

とりあえず…今回はこんなところでいいんじゃないでしょうか?



結論:エンジン勝率は、競艇をする人のほとんどが意識しているので、それを根拠に舟券を買ってももはや妙味がない。



ということで…やはり高勝率エンジンから収支アップを考えるという安易な考えは通用しないことがわかりました。しかし、このオッズの安さは、逆に次回以降の作戦を立てる上でも大切なデータかもしれませんね。

次回はまた違う角度から、データの考察をやってみたいと思います。今回はこのへんで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyoteinmaeda

Author:kyoteinmaeda
「競艇ニュース」記者の前田が様々なデータを利用してボートレースを考察していきます。

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。